自己愛性人格障害の夫との事

自己愛性人格障害の愛情表現は過激で束縛気味!その理由は?

自己愛性人格障害の愛情表現は?
Pocket

自己愛性人格障害に限らず、人格障害の方は愛情表現も特徴があります。

私自身今まで何人かの男性とお付き合いをしてきましたが、とにかく彼らは他の男性と全然違います( ̄^ ̄)

私も結婚に焦っていた事もあり、彼の刺激的な愛情表現にまんまと騙された一人です(笑)

特に彼らは自信のない相手を探すのが非常にうまい傾向にあります。

人格障害の人の愛情表現がどんなものなのか詳しくご紹介していきます( ̄^ ̄)

 

自己愛性人格障害の愛情表現は過激で束縛気味!その理由は?

自己愛性人格障害の愛情表現は押し付けがすごい!

離婚裁判に入る私の夫は自己愛性人格障害とカウンセラーに診断されました。

他にも演技性人格障害と境界性人格障害もありそうと言われたので、自己愛だけでない愛情表現も含まれていると思います。

夫が今までの男性と違うと思った愛情表現の一つに、「愛の押し付けが凄い!」と思いました。

とにかく押して押しまくる!

周りに気付かれるのなんて時間の問題でした(笑)

出会って割とすぐ年齢と彼氏の有無と連絡先を聞かれ、すぐに食事に誘われました。

そして毎日2時間の電話です( ;∀;)

自己愛性人格障害の愛情表現は?

当時の私は自分に自信がなかったので、愛の押し付けが嫌には感じなかったんですね。

逆にここまで好きでいてくれることに安心感さえ感じていました。

ずっとこの人は私を好きでいてくれるのではないか

と、勘違いですね(笑)

自己愛性人格障害の愛情表現は束縛や嫉妬が凄い!

また夫は「かなり束縛や嫉妬が強かった」です。

私の過去のSNSを見て、ちょっとでも男性の気配がある内容だと詳しく聞かれました。

また過去の男性となぜ別れたのかなども詳しく聞かれましたね( ;∀;)

私にとっては傷ついて別れた過去もあります。

そのことについて根掘り葉掘り聞くわけですが、あまりにしつこすぎて何度も泣きながらキレたことがあります(笑)

しかし彼はそんなことはお構いなしです。

普通は彼女が泣くと、「そこまでしつこく聞いてごめん!」ってなるのが普通だと思いますが、夫は気にせず淡々と聞いてきました。

あまりにもしつこく私も頭がおかしくなるほどで、当時は本気で別れも考えました。

しかしそれ以外はしつこいほどの愛を感じていたので離れられませんでした。バカでしたね(笑)

自己愛性人格障害の愛情表現はクサい台詞も平気で言える

また自己愛の夫は普通はあまり言えないようなクサいセリフを平気で言える人でした。

例えば「愛しているよ」とかです( ̄^ ̄)

今まで愛を感じていた男性からの愛の言葉は、もっと照れながら言ってもボソッいう感じですが、夫はすごく簡単に言えていました。

むしろ口癖のように(笑)

私より年下だった事もあり、最近の若い子って凄いな〜と簡単に考えていましたが、夫からすれば割と誰にでも言える軽いセリフだったのだと思います。

このセリフは離婚話が出た当日の朝も普通に言っていました(笑)

なので重みは全くありません。

あまりに言うパートナーがいたら気をつけたほうがいいと思います!

自己愛性人格障害の愛情表現が過激な理由とは?

自己愛性人格障害はターゲットを試していた

自己愛性人格障害なり、人格障害を患っている人は幼少時代に親に、過保護か放任された過去があります。

親に愛された実感がない為、愛に飢えた人格を形成してしまいました。

なので非常に異性を好きになりやすいと思います( ̄^ ̄)

顔や雰囲気が好きと言うものもちろんですが、

なんでも言うことを聞いてくれ、愛してくれる母親のような女性(男性)を求めている傾向

にあります。

その為の試し行為のため、愛情表現が過激で束縛や嫉妬をして試していたのだと思われます。

そして私は見事夫の試し行為に合格したわけで(笑)

結婚に至ったわけです。

自己愛性人格障害の夫の愛情表現

過去に夫の恋愛について聞いたことがあります。

夫は付き合っても数ヶ月で別れることが多く、1年持ったことがないそうです。

むしろ2、3ヶ月くらいだと思われます。

唯一長く付き合った人でも、8ヶ月くらい(1度別れて)だったそうです。

その元カノはとても家庭的で尽くす子だったそうですが、夫の浮気で別れました。

寄りを戻しても2ヶ月足らずで終わってしまったそうです。

そして私との離婚も女の問題です(笑)

愛に飢えすぎて一人では満足できないのが自己愛性人格障害の特徴なのです!

自己愛の人は必ず浮気・不倫します!

しかも悪いと思っていなくて、これが自分だからしょうがないと思っています。

不貞行為されて平気なんて人なかなかいないと思います。

自己愛のパートナーを持った人はかなりの覚悟が必要になりますよ( ̄^ ̄)