自己愛性人格障害の夫との事

自己愛性人格障害の口癖をまとめてみた!これを言ったら要注意!

Pocket

自己愛性人格障害を見破る方法について色々言われていますが、口癖も一種の見破る特徴かもしれません。

自己愛性人格障害者だった夫の口癖をまとめてみましたのでパートナーが、当てはまる!という方は注意した方がいいかもしれません(笑)

 

仲良くなる前に見破ることができれば被害も少なくなりそうですよね( ;∀;)

是非参考にしてみてくださいね!

自己愛性人格障害の口癖をまとめてみた!これを言ったら要注意!

基本的には自慢話

口癖の前に、自己愛性人格障害の人は基本、自慢話が非常に多いです。

自分が如何に凄いのかを話したがります。

 

辛い過去さえも、乗り越えた自分凄い!ということでネタに出してきます(笑)

辛い過去って話しにくかったりしませんか?

仲が良い人ならまだしも、自己愛性人格障害は出会って間もない人にさえ辛い過去をベラベラと話す傾向があります。

それには理由があり、

  • 辛い過去を持つ自分に酔いしれている
  • 辛い過去を持つ自分に注目してほしい
  • 辛い過去を乗り越えて今がある自分かっこいい!

と思っています。

 

冗談ではなく本気で話しており、意外にも話が上手いのです。

可哀想だとか頑張ってるとか過剰に思わないことです。

なんでもペラペラ話す人は注意しましょう。

自己愛性人格障害の口癖は?

自己愛性人格障害だった夫の口癖をまとめてみました!

 

  • 俺イケメンじゃね?
  • 〇〇は障害者だ!or〇〇はダメだ(誰かを否定することが多い)
  • 稼げない男はカッコ悪い!

 

「俺イケメンじゃね?」はいつも言っていましたね。

身支度をして髪型をしっかり整えて鏡でポーズをとり、イケメンじゃね?と言います(笑)

 

口癖とはちょっと違いますが、自己愛性人格障害は自分の見た目を非常に気にします。

服装はもちろん、髪型や体型もです。

また小綺麗にしているのでパッと見清潔感があります。

 

しかし部屋は汚いです。

ピシッときた服も家に帰ると放り投げるので、しっかり見ると結構シワがあったりするのです。

 

また、誰かを否定する言葉は非常に多いです。

否定する相手は自分よりも上の立場の人も平気で悪口を言っています。(もちろん本人には言わない)

 

否定しない相手は、自分よりかなり稼いでいる人物だけです。

それ以外はボロクソに言っていましたね。

 

見栄っ張りで負けん気が強いので、自分より上の人を否定することで一時的にも自分が勝ったつもりになった気でいるのでしょう。

 

そのため、家族サービスをする男性を「稼げない男」と決めつけ、稼げない男はカッコ悪いとその辺の男性までもディスります(笑)

口癖というより、マウンティングですね!

 

どんな相手でも、動物でもマウンティングして自分を上にする傾向があります。

パートナーではなく、同僚や友人でもそんな傾向があったら離れた方がいいかもしれません。

これを言ったら自己愛性人格障害ではない

謙虚は自己愛性人格障害にはない

自己愛性人格障害には「謙虚」という言葉はありません。

あと「謙遜」はもっと無いですね!

 

気に凄いね!と言われたら「そんなことないです」とか絶対に言いません。

言うのは「有難うございます!」です。

 

別に「有難うございます」と言うのが悪いわけではないです。

自己愛性人格障害者は、謙遜がダサい!と思っているのです。

 

また謙虚な気持ちもありません。

しかし相手の話は聞きます。

 

話を聞く自分は「謙虚」だ!と思っていますが、実際は自分がないので、良いと思った言葉は自分の言葉のように丸パクリします。

 

その為、もし相手を褒めて謙遜したり、謙虚な気持ちや姿勢が見られたら間違いなく自己愛性人格障害ではありません。

 

自己愛性人格障害の特徴や口癖を確認するより、自己愛ではない言葉を発しているか?をチェックした方がいいかもしれませんね!

まとめ

自己愛性人格障害は基本、自慢話が多く相手を褒めません。

口癖というより、自分の話が多い人は要注意です。

もし当てはなるようでしたらなるべく離れることをお勧めします!