自己愛性人格障害の夫との事

自己愛性人格障害の本性が出るときはこんな時!

自己愛性人格障害が本性を出す時は?
Pocket

自己愛性人格障害は近年増加傾向にあると言われています。

私も今まで自己愛性人格障害の男性は2人、境界性人格障害が1人、演技性人格障害が1人いました。

この人格障害を知る前はただの個性が強い人物だと思っていました。

しかし自己愛性人格障害の夫と関わるうちにこの障害の勉強をし、個性が強いと思った人物の謎が解けたような気がしたんです。

同時に人を信じやすい私も何か原因があるなと感じています(笑)

さて、今回は「自己愛性人格障害が本性を出すときはどんな時なのか?」をご紹介します。

自己愛性人格障害の本性が出るときはこんな時!

自己愛性人格障害者は感情が高まるとびっくりする行動をする

人格障害は見た目だけの判断では難しいです。

お付き合いする毎に分かっていくものなので気付いた時には被害に遭っている可能性は高いのですが(汗)

そんな彼らが本性を出すときは、異常に感情が高まった時です。

自己愛性人格障害が本性を出す時は?

自己愛の人たちの特徴は

  • 自分が凄い人だと思っている。
  • 賞賛されたい欲求が強い。
  • 自己肯定感が低い。

などなどありますが、普段の言動として自慢話が多いです。

それだけではパッと見「自慢ばかりのうざい人」しか思えないと思います。

いつも偉そうでオラオラしています(笑)

そんな彼らも失敗したり、バカにされることもあります。

そんな時は誰でも悔しかったり、感情が揺さぶられると思います。

しかし彼らは普通の感情の出し方をしないのです( ;∀;)

自己愛性人格障害者が感情が高まるとこうなる!

基本的に彼らが本性を出すのに感情が高まる時は「バカにされたり失敗した時」です。

そんな時彼らは異様なくらい泣きわめきます。

大の大人でも関係なし。子供のように泣き狂います( ;∀;)

普段自信満々な態度とはうって変わって泣くので驚く人も多いようです。

私も何度も見たことがありますが、とにかく凄い!

次第にそれにも慣れてしまっていましたが、周りにいうとドン引きでした。

いつも凄いと思われたい、自信満々な自己愛性人格障害の本性は実は非常に自信がなく空っぽなのです。

その本性を隠したくて、認めたくなくて必死に隠しているのです。

しかし悔しい思いをするとその本性が出て、子供のようになってしまうのです。

またこの行動は全ての人に見せるわけではありません( ̄^ ̄)

自己愛性人格障害が本性を見せる時はこんな人!

自己愛性人格障害が本性を出す人はターゲットのみ

悔しくて泣き狂う姿を見せるのは、「ターゲットの前」だけです。

元々涙もろい夫でしたが、泣き狂う姿は周りには見せていませんでした。

そのため、私が周りにこの事実を言うと非常に驚かれます。

夫が全くそんな事する人物に見えないからです。

気を許した相手に自分の本当の姿を見せるのは当たり前かもしれません。

しかし夫の場合の泣き狂う姿は普通ではありませんでした。

女性は母性があるので、どうしても自分だけに見せてくれる姿に優越感を感じてしまいます。

自己愛性人格障害も母性が強く、何でも受け入れてくれる女性を求めています。

そのためお互い最初は上手くいきますし、女性も気付きにくいです。

ではどうしたら異常に気づくのか?

私なりの経験からお教えいたします( ̄^ ̄)

自己愛性人格障害の本性の見抜き方!

自己愛性人格障害はどうしたら見抜けるのか?

私なりの経験からですが、

直感を大事にする

と言う事です。

夫と付き合い当時から結婚生活も、何度も「あれ?」と言うことがありました。

自己愛性人格障害は、

自分で話した事を忘れがち

です。

今までも何度もそんなことがあったので、私が忘れっぽいのか?と勘違いしましたが、何度も聞いた話と違うことがありました。

それ以外にも、何かおかしいと感じることが多々ありました。

しかしなんとなく争いごとをしたくないと言う気持ちになると、感じた違和感をないがしろにしがちです。

今思えば、今まで感じた違和感が全てまとまり納得することができました。

女性は特に争いを起こしたくないので相手に合わせがちです。

人間の直感って侮れません。

女性は浮気を見抜く力も強いとも言われているので、違和感を感じたらその感情を後回しにしないことが大事です!

まとめ

自己愛性人格障害の本性の見分け方はいかがでしたか?

自己愛性人格障害は非常に子供っぽい姿を見せます。

仲良くなってくると徐々に本性を見せてくるので違和感を感じたら離れる事をお勧めします。

ターゲットになると本当に大変ですよ!