自己愛性人格障害の夫との事

脱価値化後の復縁はある?戻りたい場合の対応策をまとめてみた

Pocket

夫や彼にある日突然別れを告げられた!

さっきまで仲が良かったのにあるきっかけから大嫌いに認定される「脱価値化」

された事がある人は天国から地獄に突き落とされたような感覚に陥ります。

あまりにショックに人を信じられなくなるでしょう。

 

豹変し、パートナーを大嫌いになり、別れてしまうケースが多いのですが一方的に別れられた方は復縁を望む人も少なくないようです。

私も突然夫に離婚を告げられ、喧嘩からの勢いだと思いました。

しかし夫の意思は固く、私たちは離婚しました。

正式に離婚になるまでは復縁の希望も捨てていませんでした。

同じような状況の人も復縁できないものか悩んでいると思います。

そこで今回は、

  • 脱価値化した後の復縁はあるのか?
  • 戻りたい場合の対応策をまとめてみました。

なんとか復縁したい!と言う方は是非参考にしてみてくださいね。

脱価値化後の復縁はある?

復縁はすぐには無理

脱価値化した相手とすぐにでも以前のような関係に戻りたい!と願う人は多いと思います。

しかし、私の経験上すぐに復縁するのは無理だと思います。

 

脱価値化は好きじゃなくなったと言う感情ではなく、字の通り『あなたの価値がなくなった』状態です。

そして本人は、嫌いという感情になっています。

なんでいきなり!という感じですが、正確には

  • あなたから逃げたい
  • この状況から逃げたい

という感情になっています。(本人は気づいていないと思うけど)

 

そんな時にいくらこちらから何を言っても無駄なのです。

むしろ益々逃げたくなるでしょう。

辛いですが、こんな時は何もしないというのが一番なのです。

脱価値化後に戻りたい場合の対応策は?

別れも深追いせずに感謝の気持ちで

脱価値化されてもやっぱり戻りたい!という方。

こんな相手は一緒にいるとずっと振り回されて幸せにならないので、本当は復縁はやめた方が良いでしょう。

でもそれでも戻りたい!という方に対応策を伝授いたします。

ズバリ、別れの時に深追いせずに感謝の気持ちを持って綺麗に別れる事です。

普通は理不尽な別れ方に怒りをぶつけてしまいがちです。

しかしそんな事をすると、益々「面倒臭い!やっぱり別れて良かった!」と思われてしまいます。

心の底では、悪いことしていると分かってるのです(思わないようにしていますが)

 

戻りたいならば、怒りは抑えて有難うと言い残し綺麗に別れましょう。

なんならいつでも連絡取れそうなくらいが理想ですね。

すぐには無理ですが、何かのきっかけでまた仲が戻るかもしれません。

是非やってみてください。

自己愛の夫の過去の復縁話

自己愛性人格障害の夫にも1度だけ復縁した事があったそうです。

別れた原因は夫の浮気がバレて当時の彼女に責められ、喧嘩別れしたそうです。

戻ったきっかけは、あるイベントで偶然に会った事から連絡を取り始め元に戻ったそうです。

自己愛はプライドが高く、意地っ張りの子供のような性格です。

別れの原因がいくら自己愛側にあっても、責めすぎて今後も一緒にいても無理そうと思わせてしまうと復縁は難しいでしょう。

私は離婚に調停までしたので絶対に無理ですね(笑)

でも結局夫と元彼女はすぐに別れたようなので、なかなか継続してお付き合いは難しいと思われます。

まとめ:自己愛との復縁はできればやめた方がいい

自己愛性人格障害者との別れは大変だと言います。

夫の他の元彼女の話を聞いた事がありますが、別れを告げられた夫は元彼女にかなりの怒りを持っていました。

自己愛は非常に粘着質です。

あちらから別れてくれるのは有り難いのです(笑)

それでも絶対戻りたい!という方は今回の内容を参考にしてくださいね!