共依存まとめ

共依存の夫婦の克服方法は離婚しかないのか?対策をまとめた!

共依存の夫婦の克服法は?
Pocket

夫婦並ならず、親子やカップルにも関係する共依存問題。

誰でも大なり小なりありそうな気がしますが、共依存している間って気づかないんですよね( ;∀;)

私もその一人です。

共依存していたと知った時は全てがクリアになり、納得できました。

依存が良い方向にいくならば問題ないですが、不幸になる共依存は人生を破壊しかねません。

共依存していると感じる方の克服は離婚しかないのか?対策をまとめました!

共依存の夫婦の克服方法は離婚しかないのか?

共依存って具体的にどんな状態?

人は1人1人違った個性や思い、考え方があります。

一番理想的な関係は、お互いを尊重し高めあえる関係ではないでしょうか?

共依存とは、

自分自身に焦点があたっていない状態を言います。

自分の人生を生きている感覚がなく、依存している相手の問題を解決しようと一生懸命になってしまう。

いつも周囲の期待に応えようとすることです。

特に女性が多く、夫を支えるために必死になってしまいます。

次第にどんどん苦しくなり、疲弊してしまう状態です。

共依存の夫婦の克服法は?

私も相当依存していました(笑)

夫の幸せは私の幸せ!ということに間違いはない!と思っていましたね。

もっと自分を持つべきだったと反省しています( ;∀;)

共依存の傾向をチェック!

では早速ご自分が共依存でないかセルフチェックしてみましょう( ^ω^ )

  • 毎日自己否定ばかりしている。
  • 恋人にはいくらでも尽くそうと思う。
  • 彼が立ち直ろうとするのを親切なフリして阻害する。
  • 彼は一般的にみてダメな人間だと思う。
  • 自分が必要とされている事を尽くすことで感じている。
  • ダメな彼だからこそ、自分が支えてあげなければと思う。
  • 心の平穏を感じない。彼にしがみついて心の平穏を感じようとしている。
  • 自分の本心を言えない。
  • 自分も他人も信用することができない。
  • 相手に怒りの感情を向けることができない。

これらのチェックで6つ以上当てはまる場合は共依存の傾向が強いと思われます。

ちなみに私は・・・。

ちょうど6つです(笑)

表面的には「ダメな彼」とは思っていませんでしたが、深層心理では「ダメな彼」と思っていたような気がします。

ダメな夫を育てたアゲマン妻!という肩書きが欲しかったのでしょう。

まさに自己愛性人格障害にぴったりつく共依存の特徴です(笑)

しかし、共依存がいくら尽くしても報われることはないのです。

そうなると離婚しかないのでしょうか?

共依存の夫婦の克服方法は離婚しかないのか?

ネットでは様々は克服法が書かれていますが、「克服法は離婚だ」という意見も少なくありません。

離婚に陥った私の意見も、克服法として「離婚」も間違いないと思います。

自己愛性人格障害者は一生特別感を求めます。

誰でも自分の事を特別に思ってほしいですし、普通はされたら返してくれると思います。

見返りがないとおかしいという話ではなく、お互い尊重しあい、高めあうのが愛です。

しかし自己愛はクレクレだけで、与えることはないのです。←これ絶対

次第に共依存の与える愛にも当然のようになり、他からの賞賛を求めるのです。

それが浮気だったり不倫だったり異性問題になるので、共依存は必ず疲弊してしまうのです。

自己愛性人格障害と共依存は最初は互いに求めているものが一緒なので引き合いますが、いずれ必ず崩壊します。

共依存者の体に影響などあった場合は早急に離れるべきだと思います。

共依存の夫婦の対策をまとめた!

まずは双方に自覚することが大事!

人格障害は考え方の癖なので、治すというのは結構難しいと言われています。

また共依存の方も問題があります。

両方に間違った求め方があるので苦しくなるのです。

改善するためには双方の自覚が必要になります!

  • 自己愛性人格障害者は自己愛だということ。
  • 共依存者は共依存状態になっているということ。

本を読むのもよしですし、カウンセリングを受けてもいいと思います。

私はカウンセリングに行って、カウンセラーに直接言われたわけではないですが、その後自分で調べたところ共依存だと発覚しました。

そして本やネットで調べて徐々に洗脳が解けたという感じです。

今でも常に勉強中です。

自覚しない限りは破滅まっしぐらなので、破滅したくない!という方はまずはお互い自分のことを知ることが第一ですね!

最悪の場合も考えておく

自覚し、勉強やカウンセリングもして努力しても上手くいかない可能性もあると思います。

その時は最悪な状態も考えておきましょう。

最悪とは、離婚や破局です。

どんなに好きでも自分の人生を辛いものにするべきではありません。

離れた時は猛烈に苦しいですが、時間が経つごとに自分を取り戻し、前を向けるようになります。

まとめ

今回は共依存について掘り下げましたがいかがでしたか?

当初私は離婚問題が出た時に夫の自己愛性人格障害のみ色々調べて責めていました。

しかし勉強していくうちに自分にも依存という欠点があったことに気づいたのです。

今まであまりいい恋愛をしてこなかったのですが、なぜなのか分かっていませんでした。

しかし依存体質な事を知ったので今度はいい恋愛ができそうです( ^ω^ )